観覧時のお願い

観覧時のお願い

廿日市花火大会ではたくさんの方々のご来場が予想されます。 事故防止のため、下記の禁止事項や注意事項をご確認の上ご来場くださいますようお願いいたします。

禁止事項

 小型無人飛行機(ドローンなど)を飛行させる行為は、事故などが起こる恐れがあり危険ですのでおやめください。
 道路や公園などへのマーキング

道路や公園などにおいて、ガムテープ類やチョーク・スプレーなどによるマーキングは禁止しています。また、事前の場所取りも禁止しています。発見した場合は全て撤去いたします。

海へ降りての観覧

海に降りての観覧はおやめ下さい。打ち上げ場所へ接近された場合は花火大会を中止する事があります。

他の人の迷惑になるような大声や挙動

マナーを守り、節度ある姿勢で花火大会を楽しみましょう。

飲食物含む物販など

会場付近の公園内・公道上における飲食物、物販などの販売はできません。申請や許可などの制度もありません。

指定喫煙場所以外での喫煙

指定場所以外での喫煙は禁止しています。特に歩きタバコは、火傷や被服損傷などの事故に繋がりますので絶対に行わないでください。

ゴミの不法投棄

ゴミはお持ち帰りください。やむをえず捨てる場合は、必ず指定の場所へお願いします。

他人のマンションや敷地内への無断立ち入り

他人のマンションや敷地内に無断で立ち入り行為は犯罪です。絶対に行わないでください。

注意事項

  • 係員の指示にしたがってください

    当花火大会は大変混雑するため、歩行者についても一方通行規制を行なっています。事故防止の観点から、当日は係員の指示にしたがってください。

  • ケガをしたら救護所へ

    当花火大会は打ち上げ会場に近いため、花火の燃えカス・不発花火が降ってきます。タオルや眼鏡などで保護されるようお願いいたします。ケガをした場合は、速やかにお近くの救護所で処置を受けてください。

  • 公衆トイレ、仮設トイレは大変込み合います

    各所に仮設トイレも設置されておりますが、非常に混み合います。事前に降車駅や会場周辺の公衆トイレのご利用をお勧めいたします。

  • 花火大会終了後は非常に混雑いたします

    花火大会終了後は非常に混雑いたします。帰宅時間をずらすなど、混雑を避けることをお勧めいたします。

  • 自撮り棒を使用した撮影について

    混雑した場所で、自撮り棒を使用しての写真撮影はご遠慮ください。警察などの指示があった場合は、すみやかに撮影を中止してください。

海難事故防止について(海上保安庁より)

>>広島海上保安部 花火大会特設ページ